本文へスキップ

 発注者支援・電子納品・測量

TEL. 022-214-8414

〒980-0014 仙台市青葉区本町3-5-22宮城県管工事会館4F

子納品SERVICE&PRODUCTS


 電子納品とは、工事書類や図面、写真などの成果物を様々な規則
に従い、電子化して納品することであり、国土交通省「工事完成図
書の電子納品等要領」に基づいて成果品を作成いたします。

中野建設コンサルタント(株)
 

路工事完成図SERVICE&PRODUCTS

   道路工事完成図は、工事施工後における舗装管理などの維持管理
や次工事以降における再利用、将来的には、舗装管理や道路パトロ
ール、カーナビなどの安全運転支援などへの利活用も期待されてい
ます。現在は、国土交通省発注の舗装工事などを対象に、完成平面
図と完成縦断図の作成が必須となっております。

中野建設コンサルタント(株)

事施設帳票(道路施設基本データ)SERVICE&PRODUCTS

 道路施設基本データは、工事に関連する道路施設の諸元や構造物
の補修歴等を取りまとめたものであり、道路工事完成図と同様に、
工事施工後の維持管理などへの利活用が期待されています。国土交
通省発注の道路に関わるほぼすべての工事で、道路施設基本データ
の作成が必須となっております。

中野建設コンサルタント(株)

CAD製図基準に準拠した図面作成SERVICE&PRODUCTS

 CAD製図基準は、業務・工事におけるCAD図面を作成する際の線
の色や種類、文字、レイヤ等について図面作成上の表記ルールなど
を定めたものです。基準に準拠したCADデータを作成することで、
次回工事への再利用やデータ検索等の利活用が可能となります。
 現在、国土交通省発注の工事において、完成図面をCAD製図基準
に従って作成することが義務付けられております。

中野建設コンサルタント(株)

道路橋関連資料作成SERVICE&PRODUCTS

 道路橋関連資料とは、「 橋梁の設計思想や施工品質、現在までの
維持管理状態等を確実に保管して参照することにより、橋梁の供用
期間全体にわたって合理的かつ効率的な維持管理を行う」 (「道路
橋関連資料の保存要領(案)平成24年6月 国土交通省 道路局 国道
・防災課」)ための資料であり、同資料の作成対象工事は、国土交
通省が発注するすべての道路橋工事(補強補修工事も含む)となり
ます。

中野建設コンサルタント(株)


上記業務に関する お見積もり・お問い合わせ先

中野建設コンサルタント株式会社 福島支店 〒963−0107  福島県郡山市安積2丁目267 長井商事ビル3F
TEL 024−945−9667 FAX 024−945−9678

お問い合せフォーム クリック


CALS業務代行